2007年01月07日

韓流スターの容姿

このブログ、始めたばかりなんですが、どんどんアクセスが集まってる様でして、参加している人気ブログランキングでも結構上位の方にランキングされています。

→→こんな感じ。人気ブログランキング

どうですか、自分でもびっくりです。

私って人間は結構プレッシャーに弱くて、変に皆が見てくれてると思うと、急にビビってしまって、差しさわりの無い意見を言ってしまったりする所があるもんですから、この辺の傾向が出ないように自分なりに意識しながら書いていきたいなと思っている今日この頃、というかこれを書いている瞬間思ったのです。

と、いうわけで、導入部もそこそこに題名に関して早速書いていこうとしているわけですが、いきなりドカーンとかましちゃいますと、今、日本で人気の韓流スターの容姿というのは正直、日本の芸能人あたりと比較すると、若干(いや、かなり)限りなく日本の一般人に近い、はっきり言っちゃうと”日本じゃ普通人 ”でしかない容姿なんですよね。

こんな事書くと、ある傾向の方々から待ってましたとばかりにコメント入れられちゃいそうですが、ちょっと待ってくださいね。私、基本的に韓流スターって、好きなんです。

思うに、今の日本の芸能界のスターさん達と、私たちが青春まっさかりだった頃のスター達とでは明らかに大きな隔たりがあるんです。

私たちの頃のスターは男なのに髪染めてたりとか、わざと薄汚い感じにしたりだとか、まゆ毛細かったりとかしてません。簡単に彼女いま〜す、とか彼氏いま〜す、なんて言いません。

芸能人の見方と言う点では今の若い人たちの方が、私たちが同年代だった頃に比べるとずっと大人ですよね。自分の好きな芸能人に彼女・彼氏がいるからって、別にどうという事はないんですが、当事の自分達はそんな事にも一喜一憂していたわけですから。

今の韓流スターのコアなファン層は私達以降の年代が多分中心になっていると思いますが、未だに、ヨン様に彼女だの、スンホンに彼女がどうたら、かしましいです。

その辺、韓流スター達もわきまえていて、と言うより韓国の芸能界自体が、一昔前の日本の芸能界みたいな見方で芸能人を見るもんですから、実際、モテまくりの酒池肉林状態で、二股・三股かけまくり状態であっても「今はつきあってる人はいません・・」みたいな発言満載です。

そんなわけないでしょ。いい年して十分に性欲もある年代なわけですから、だまってても相手の方から寄ってくる環境で・・。

って、又、私の悪い癖で、話が脱線しちゃいましたが、何が言いたいかというと、今の韓流スター人気というのは、若かりし頃のノスタルジー的なものが多分にあると思っています。ほら、よくテレビで、昔のドラマ「赤い〜」とか、「太陽に〜」とかやるじゃないですか、あの辺に出てくる当時の日本の俳優さんと、今の韓流スターってイメージかぶりませんか???

今、見ると何かダサい服着てたり、顔も別に美しくなかったり、格好よくなかったりするんですが、何か惹かれる・・・。この辺でしょうな、多分。

ファンと直接触れ合うという”ファンミーティング ”なんていう昔懐かしいイベントも韓流スター達が復活させてくれちゃいましたし、いまどきサイン会なんて、日本ではオタク相手の売れないグラビアアイドルくらいしかやらないでしょ。

今、20代〜30代の団塊ジュニア世代というのがマーケット的に注目されていると言われていますが、この世代の特徴として、好みが非常に細分化されていて、ビックヒットが出にくい世代なんだそうです。

この辺を日本の企業は何とか攻略しようと四苦八苦してるわけなんですが、こと、芸能界においては、この辺の世代はうまく取り込めてるんじゃないでしょうか。

これから高齢化社会を迎えるにあたって・・・、なんていうどこぞのお堅い文章に良く使われているような文言を使ってしまったりしてますが・・・、団塊世代を取り込むヒントが今の韓流スター人気に潜んでるんじゃないでしょうかね。

・・・と、ここまで書いて、やっぱりダメですね、今日は。全く内容的にダメです。本当はもう少し毒っぽい事を書くつもりだったのですが、何だか自制しちゃってます。自分の文章力のなさにあきれつつ、このテーマに関してもう少し自分の中で熟成させてから書きますね。それでは、又、今度・・・。

続きはいつのなるか、本人にも全くわからないですが、このボタンbanner_04.gifみたいなのをクリックしていただけるとこのブログの人気ランキングがアップするようです。アップすれば当然、より沢山の人にも見てもらえるという事で、社会における自己存在の確認につながるというか、何というか・・、ま、兎に角、クリックしていただけると私としては励みになるのです。→クリックbanner_04.gif


ラベル:韓流
posted by 吉田韓好 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。