2007年01月01日

パク・ヨンハの歌

みなさん、あけましておめでとうございます。

昨日の紅白、ご覧になりましたか?DJオズマ、やってくれちゃいましたね。これでNHK出入り禁止確定っ!!ってな感じでしょうな。

ここでは彼が、なんでそんな話題になっているのかだなんて丁寧に書くのも面倒なので、いろんなポータルサイトのエンタメニュースでも見てください。

しかし、驚いたのが、今年の紅白は歌重視なんだそうです。NHKの担当Dだか何だか知らないですが、今回のDJオズマの問題に際して「歌重視の姿勢にもとる」みたいなコメントが出てました。

歌重視というのは、DJオズマの様な歌以外の部分でのエンターテインメント性を強調するのでなく、本来の歌唱のすばらしさ、楽曲のすばらしさを楽しみましょうというものなんだろうと勝手に解釈しましたが、それなら、あの小林幸子の衣装(というより、装置)はなんじゃい!!、一時期はすこし控えるみたいな事いってましたが、今年は史上最強なくらい”ど”でかい、じゃないか!!しかも歌の内容と衣装が全く合ってないじゃないか!!

すくなくともDJオズマの場合は、楽曲のイメージとは”ほぼ”ピッタリという感じで、オズマ本人も、少しやばいかな・・くらいは思っていたとは思いますが、エンターテイメントとしては最高に盛り上がっていたし、楽しかったです。

小林幸子の場合は、曲とは関係ないわ、しかもその曲も初めて聞いた歌だわ、そもそも、ほかに出すべき人がいるんじゃないの、という感じですね

この歌番組としては最高に視聴率のよい紅白歌合戦でこの衣装をお披露目しておけば、地方の○×会館だとか、△■ホールだとかでの、大箱コンサートの際に、「あの紅白の衣装」見たさに、田舎のじいさん、ばあさんが、たいしたヒット曲(と、いうより、全く売れてないでしょ、彼女の場合)も無しに足を運んでくれる、NHKサイドも年末の風物詩化してるこの歌手をはずせない、といういやらしい戦略が見え見えで、見てるうちに吐き気がしてくるくらいです。

和田アキ子が「歌で勝負せい!!」と言ってるのもよくわかります。(と、言う和田アキ子も、年齢のせいかすっかり歌唱力が衰えましたね。)

最近の若いアーティスト達は、歌唱力という点では、非常に力量があるので(除くジャニーズ系)、ベテランと言われている演歌歌手では、すでに歌唱力という点において、太刀打ちできません。私、見ていて「歌うまいな〜」と思ったのは演歌系では氷川きよしくらいですもん・・・。

なんだか、題名と内容が全く違うものになってしまいましたが、本当に書きたかったのはパク・ヨンハの歌唱力に関してなんです。

・・・・、と、ここまで書いて気力がうせました。続きは又、今度。

続きはいつのなるか、本人にも全くわからないですが、このボタンbanner_04.gifみたいなのをクリックしていただけるとこのブログの人気ランキングがアップするようです。アップすれば当然、より沢山の人にも見てもらえるという事で、社会における自己存在の確認につながるというか、何というか・・、ま、兎に角、クリックしていただけると私としては励みになるのです。→クリックbanner_04.gif


ラベル:パク・ヨンハ
posted by 吉田韓好 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。